今後の公演予定

東京学生演劇祭

「東京学生演劇祭2017」

8/31[Thu.]~9/4[Mon.]

【出演団体】
<Aブロック>
・喜劇のヒロイン
・劇団リトルスクエア
・しあわせ学級崩壊
<Bブロック>
・フライハイトプロジェクト
・ハラカラ
・かまどキッチン
<Cブロック>
・天ノ川最前線
・創像工房 in front of.
・劇団歩くハロゲン
【内容】
沢大洋(現:京都学生演劇祭財務局長)を発起人とし、東京・関東の学生演劇の交流、刺激の場とし て2015年に誕生した企画です。普段は接することの少ない様々な大学生同士が共同する場を設け、 沢山の出会いを生み出していきたいと考えています。
また、同じようなスタイルの学生演劇祭が様々な地域で開催されており、全国的な学生演劇の祭典で ある全国学生演劇祭も開催されています。東京・関東も一つの地域として参加し、日本全体の学生演 劇の盛り上げの一助となりたいと考えています。

8/31[木] 15:00(A) 19:00(B)
9/1[金] 11:00(C) 15:00(B) 19:00(A)
9/2[土] 11:00(A) 15:00(B) 19:00(C)
9/3[日] 11:00(B) 15:00(C) 19:00(A)
9/4[月] 11:00(C)

団体サイト | CoRich舞台芸術 | チケット予約 

劇団だるめしあん

「学園恋愛バトル×3!」

9/7[Thu.]~9/11[Mon.]

【作】
坂本鈴
【演出】
古川貴義(箱庭円舞曲)
【出演】
河南由良(劇団だるめしあん)、川端さくら(乙女装置) 、熊坂真帆、阪上善樹、佐藤修作(四次元ボックス)、永井久喜(劇団献身)、能澤佑佳(演劇食堂おかわり)、藤田直美(扉座)、村山新、柳内佑介 他
【内容】
坂本鈴の古典劇をベースにした学園恋愛ドラマの短編 3 本を連続上演! 3 本の作品を通して、 1997年から 2017年までの 20 年の時代の移り変わりを表現し、「げんだい」を見つめなおす近現代の時代劇として、発信!

( 1997 年)ムラサメ・・・「月に 3 人の女を抱く」ことをノルマにしている男と、「月に 3 人の男にヤらせないで告白させる」のをノルマにしている女が戦う、大学の授業の 3 限目。 (「南総里見八犬伝」の妖刀、村雨丸より)

( 2007 年)親指姫・・・ どんな恋も成就させるメールをうつ親指をもつ恋愛成就の代筆屋、親指姫と、どんな小指につないである赤い糸もたちまち断ち切るメールの代筆屋が巻き起こす、夢が丘小学校 3 年 2 組の恋のはなし。(「シラノ・ド・ベルジュラック」より)

( 2017 年)絶対恋愛王政・・・ モテと人気によってハイパーハイソサエティハイスクール・聖絢爛学園の全校生徒を支配している生徒会長と、 2 次元を愛し生身の女に屈することのないアニメ研究会部長による、愛と革命の物語。(「ロミオとジュリエット」より)


9/7[木]    19:30
9/8[金] 14:00 19:30
9/9[土] 14:00 19:00
9/10[日] 14:00 19:00
9/11[月] 12:00 17:00

団体サイト | CoRich舞台芸術 | チケット予約 

劇団ZTON 京都→東京遠征公演02

「覇道ナクシテ、泰平ヲミル【護王司馬懿編】」

9/14[Thu.]~9/18[Mon.]

【脚本・演出】
河瀬仁誌
【出演】
為房大輔、高瀬川すてら、レストランまさひろ、出田英人、図書菅、門石藤矢、前田郁恵、久保内啓朗、大町浩之(拳士プロジェクト)、加東岳史(劇団GAIA_crew)、榊菜津美(アマヤドリ)、杉浦勇一、山本常文(思誠館道場)、吉久直志(カプセル兵団)、飯尾佳名子、横山豪( ㈱マック・ミック)、吉澤悠吾(㈱オフィス斬/TEAM俳)
【内容】
舞台は古代中国大陸。 この大陸には、遥か神話の時代から生きる“龍”と呼ばれる存在がいた。 龍たちは大陸を治める資格を持つ者の前にのみ姿を現し、その者に神託を下すことで大陸を支配していた。

後漢末期。長きにわたり漢王朝を支え続けた“炎の龍”は息絶え、その混乱に乗じて、龍を凌駕する者・龍と決別する者・龍を信じぬ者はそれぞれの国を作る。世は、三国志と呼ばれる黎明の時代へ突入する。

後に三国時代を終わらせる者、司馬懿仲達。三国による天下分け目の大戦、赤壁の地にまだ兵卒にすぎない司馬懿の姿があった。それぞれの野望と信念を胸に、龍に頼ることのない英傑たちは大陸全土を揺るがす大きな時代のうねりについに決着をつける


9/14[木]    19:00
9/15[金] 15:00 19:00
9/16[土] 15:00 19:00
9/17[日] 15:00 19:00
9/18[月] 12:00 16:00

団体サイト | CoRich舞台芸術 | チケット予約 

白昼夢 第十回公演

「麒麟大天覧」

9/21[Thu.]~9/24[Sun.]

【脚本】
米山昴
【演出】
石坂雷雨
【出演】
万葉蜜子、大蔵麻月、鶴田理紗、左藤英美(以上、白昼夢)、くわのけんるい(KuWa)、花里弘二、宮崎卓真(style office)
【内容】
『キリンピック』
――それは、全世界の妖怪がアスリートとして集合し、スポーツでその技を競う、百鬼夜行の妖怪五輪!
昭和39年(1964年)、第一回キリンピック東京大会開催の裏には、宮内庁の精鋭達による衝撃的な努力があった!
汗と涙と奇々怪々のドキュメンタリー!
白昼夢が解き放つ怪作は、神秘と人間を繋ぐ熱狂の架け橋だ!!


9/21[木]    19:00
9/22[金] 14:00 19:00
9/23[土] 13:00 18:00
9/24[日] 13:00

団体サイト | CoRich舞台芸術 | チケット予約 

Uzume

「私、雨が見えるまで」

9/28[Thu.]~10/2[Mon.]

【脚本・演出】
 雲母翔太
【出演】
萩原成哉(Toy Late Lie)、鳥羽まなみ、吉田智由希、蓮井佑麻、下山真佑郎、中村穣、寺木慧佑、鈴木麗、佐々木綾音、篠原孝文、おばけ眼鏡(おばけ小僧)、坂口翔平 他
【内容】
舞台は異国の廃れた闇市場。
雨が降りしきる中、偶然居合わせた人々
騙された奴等が騙し騙され騙し合う。
罪は続く、善は悪に、悪は、より悪に。
終わらない連鎖、繰り返す悪人のエゴイズム。
「僕は今日一生分の嘘をつく」

現在準備中

団体サイト | CoRich舞台芸術

晩餐ヒロックス 4thStage

「いとのまなざし」

10/5[Thu.]~10/9[Mon.]

【作・演出】
渡部寛隆
【出演】
前田敏光(晩餐ヒロックス)、小田龍哉(晩餐ヒロックス)、藤井草馬、五月女歩美、澤健太郎(VACAR ENTERTAINMENT)、須藤瑞己、山日涼夏、夏目楓子、岩崎雅高(天ノ川最前線)、増田萌乃
【内容】
夏の終わり、景品に繋がれたたくさんの糸をぼくはみていた。
目を凝らして辿る、熱い視線。
ゲーム機?プラモデル?はずれのおもちゃ?
無限に続くその先に想いを馳せる。
300円払って、一本の糸に出逢い、ゆっくり辿って、思い出して、目が合った瞬間、
その視線はまなざしになって、ぼくは引かずに、紡いでゆく。


10/5[木]    19:30
10/6[金] 14:00 19:30
10/7[土] 14:00 19:00
10/8[日] 13:00 18:00
10/9[月] 14:00  

団体サイト | CoRich舞台芸術 | チケット予約

guizillen 7llen

「賭け」

10/12[Thu.]~10/15[Sun.]

【作・演出】
佐藤辰海
【出演】
佐藤辰海、門田友希、片腹年彦、渡辺敏康(以上guizillen)、石井田拓己(劇団駄菓子屋ぶーとん)、五十里直子、小熊貴洋、川上憲心(劇団川上風情)、黒澤風太、篠崎友里、嶋谷佳恵(劇団ORIGINAL COLOR)、年代果林(EgofiLter)、古田小夏(★☆北区AKT STAGE)、鳩岡大輔、三宅もめん、三國谷花(PATCH-WORKS)、やないさき(白米少女)、吉成豊
【内容】
ということで10月のギジレンは新作古典「賭け」をやることになりました。

とはいえふざけすぎると良識ある人々とチェーホフに悪いので、原作を最大限尊重し、チェーホフへの敬意を示した上で、
実はそんなに尊敬してないことがうっかりバレるくらいのバランスでやりたいと思います。

オラ、チェーホフ出てこいよオラ。(って門田くんが言ってました)


10/12[木] 14:00 19:00
10/13[金] 14:00 19:00
10/14[土] 14:00 19:00
10/15[日] 15:00  

団体サイト | CoRich舞台芸術 | チケット予約

PISTONS #7

「JOE MEEK」

10/18[Wed.]~10/23[Mon.]

【脚本】
広瀬正人
【演出】
小林涼太
【出演】
島岡亮丞、亀井惟志(NLT)、函南窓(ヒノカサの虜)、寿寿(オクスリ/オヒトリ)、袖山駿、タナカサワキ(Pityman)、中村大悟(演劇集団フリーダム)、平木勇輔(MozainQ.)、福田らん。、マーク ワーレス、後藤もも、中村栄里、成沢愛希、橋本つむぎ 他
【内容】
1959年2月、ロックンロールが死んだ。

「バディ・ホリーが死んでロックンロールは終わった」誰かがそううそぶいたとき、イギリスに一人の男が現れる。彼の名はジョー・ミーク。彼はロンドンに構える小さなスタジオで、ロックンロールを蘇らせることを夢想した。音楽を宇宙へ飛び立たせることを夢想した。

そしてある日、彼はひとつの人懐っこいメロディを手に入れる。有頂天に空へ羽ばたいていくような、銀河の隙間を弾むように踊るような。

遂に彼はナンバー1の景色へとたどり着いた。彼はバディ・ホリーにたどり着けたと思った。ずっとそこから、その景色を眺めていられると思っていた。

そして、とにかく、ロックンロールは息を吹き返すことになる。

その景色に彼の姿はない。



10/18[水]   19:30
10/19[木] 13:00 19:30
10/20[金]   19:30
10/21[土] 13:00 18:00
10/22[日] 13:00 18:00
10/23[月]   16:00

団体サイト | CoRich舞台芸術 | チケット予約

劇団ベイビーベイビーベイベー 全力ハロウィンホラーショー

「THE SPOOKY LAND」ハロウィンは奪わせない

10/25[Wed.]~10/29[Sun.]

【脚本・演出】
イイジマショウタ
【出演】
飯島翔太、関メリッサ、長田陽、神山翔太郎、田村総(以上、劇団ベイビーベイビーベイベー)、三塚瞬、山本雅弥、大城東徹、福村眸、森崎真帆、藤本康平、大久保祝臣、東條瑛、高橋哲太
【内容】
ーーーーー奴らにショーを魅せてやれーーーーー 人気遊園地フライデーパーク内に存在するホラーハウス〝スプーキーランド〟かつては客で賑わっていたアトラクションであったが近頃の客足は途絶えている状態であった。責任者であるレニーと従業員達は、一年で一番の客入り時であるハロウィンに向けて挽回をはかろうと準備をしていた。
ところがハロウィン目前の10月28日、支配人であるフレディが業績不信を理由に営業停止すると言ってきた。いきなりのことに動揺する一同。そこに偶然帰郷してきていたレニーの弟であるサリーが訪れた。彼は数々のホラーハウスを手がけてきた有名プロデューサーである。サリーを見つけて思わず『私が助けてもらうために彼を呼んだ』と口にする。
だったらとフレディが言う。『私をハロウィンで怖がらせて見ろ、もしできたらこの場所は潰さない』こうして無理矢理、スプーキーランドを救う事になったサリーだったが彼のわがまま、傲慢、自分中心といった性格から従業員と揉めてばかり。しかし、レニーの独り立ちを望む長男、いじめられっ子の次女達と過ごしていくたびに彼の心に少しずつ変化が訪れる。そして、サリーもまた秘密を抱えてこの場所に訪れていた。

劇団BBBが送るシーズンシリーズ第一弾!
愉快で少しも怖くないハロウィンがやってきた!劇団初のダブルキャスト!それぞれ異なるキャラクターそして、エンディング。
選ぶのはあなた次第!
さぁ、選べTRICK or TREAT



10/25[水]   19:30
10/26[木]   19:30
10/27[金] 14:00 19:30
10/28[土] 14:00 18:30
10/29[日] 13:00 17:00

団体サイト | CoRich舞台芸術 | チケット予約

アマヤドリ 新作二本立て&ロングラン公演

「崩れる(仮)」「青いポスト(仮)」

11/3[Fri.]~12/3[Sun.]

【脚本・演出】
広田淳一
【出演】
 
【内容】
現在準備中


現在準備中

団体サイト | CoRich舞台芸術

PAGE TOP