過去受賞履歴(旧・王子小劇場アワード)

2001 / 2002 / 2003 / 2004 / 2005 / 2006 / 2007 / 2008 / 2009 / 2010 / 2011 / 2012 / 2013 / 2014 / 2015 / 2016 /

作品部門 / 脚本部門 / 演出部門 / 舞台美術部門 / 照明部門 / 音響部門 / 衣装部門 / 宣伝美術部門
主演男優部門 / 主演女優部門 / 助演男優部門 / 助演女優部門 / 特別賞

2011年度佐藤佐吉祭

作品部門

最優秀作品賞

「駄々の塊です」

上演団体名 悪い芝居
作・演出  山崎彬
選評 舞台美術と巧みな場面転換が一体となった演出に、 圧倒的エネルギーで描かれる、鬱屈を抱えた人間達の交錯。 演劇の楽しさと「現在」を描く視点に満ち、新しい地平を感じさせた。

優秀作品賞

作品名 / 上演団体名(作・演出家名)
「王子大大大大大作戦」 バナナ学園純情乙女組×王子小劇場(作・演出:二階堂瞳子)
「IN HER TWENTIES」  TOKYO PLAYERS COLLECTION×王子小劇場(作・演出:上野友之)
「サブウェイ」 極東退屈道場(作・演出:林慎一郎)
「乞局」 乞局(作・演出:下西啓正)

脚本部門

最優秀脚本賞

林慎一郎

対象作品名 「サブウェイ」(極東退屈道場
選評 多重のレイヤーに計算して載せられた、膨大な情報量とメタファー。 緻密な台詞で描き出す人間像と、複雑な構成によるイマジネーションの結果、 意外な展開から飛躍する世界は壮大で圧巻。

優秀脚本賞

作家名 / 対象作品名 (上演団体名)
横山拓也 「エダニク」(真夏の會)
山崎彬 「駄々の塊です」(悪い芝居
名嘉友美 「未亡人の一年」(シンクロ少女
古川健 「一九一一年」(劇団チョコレートケーキ

演出部門

最優秀演出賞

林慎一郎

対象公演名 「サブウェイ」(極東退屈道場
選評 クセのある人物群の細部にまで及ぶ演出と、メタ構造の画面構成が巧み。 丁寧な演技演出から、演劇的仕掛け、身体的表現、に加え 映像のオペレーションまで作品構造に取り入れるなど、多彩で意欲的。

優秀演出賞

演出者名 / 上演団体名・対象公演名
河西裕介 国分寺大人倶楽部 「ホテルロンドン」
菅間勇 菅間馬鈴薯堂 「漱石小遣帳 -修善寺大患後日顛末-」
池亀三太 ぬいぐるみハンター 「愛情爆心地はボクのココ」
水沼健 壁ノ花団 「ヤングフォーエバー」

舞台美術部門

最優秀舞台美術賞

西田聖

対象公演名 「ヤングフォーエバー」(壁ノ花団
選評 大胆に削ぎ落としつつ、挑戦的に素材の存在感を生かした空間で、 作品に厚みを与え、世界観を増幅させた。

優秀舞台美術賞

スタッフ名(所属団体) / 対象公演名
井上紗彩 国分寺大人倶楽部 「ホテルロンドン」
柴田隆弘 真夏の極東フェスティバル 「エダニク」「サブウェイ」
東野麻美 悪い芝居 「駄々の塊です」
袴田長武+鴉屋 乞局 「乞局」

照明部門

最優秀照明賞

吉本有輝子

対象公演名 「ヤングフォーエバー」(壁ノ花団
選評 淡い色使いと芯の強い光による陰影の深い空間構成により、 登場人物が映え、独特の空気感を持つ作品世界が完成された。

優秀照明賞

スタッフ名(所属団体) / 対象公演名
吉村愛子
Fantasista?ish.
七里ガ浜オールスターズ×王子小劇場 「パ・ド・ドゥ」
山内祐太 ぬいぐるみハンター 「愛情爆心地はボクのココ」
魚森理恵
GEKKEN staff room
真夏の極東フェスティバル 「エダニク」「サブウェイ」
西崎浩造
(キザシ)
悪い芝居 「駄々の塊です」 

音響部門

最優秀音響賞

中野千弘(BS-Ⅱ)

対象公演名 「駄々の塊です」(悪い芝居
選評 劇世界を完全に包み込む大きなデザインの音から 判別できるかできないかの小さく味わいを加える音まで 多様な音響設計で作品に大きく貢献した。

優秀音響賞

スタッフ名(所属団体) / 対象公演名
佐藤春平・竹田雄 ゲキバカ 「ローヤの休日」
三世六メノ道理 バナナ学園純情乙女組×王子小劇場 「バナナ学園王子大大大大大作戦」
田中亮大・角田里枝 ぬいぐるみハンター 「愛情爆心地はボクのココ」
平井隆史(末広寿司) 乞局 「乞局」

衣装部門

最優秀衣装賞

福田尚子

対象公演名 「サブウェイ」(極東退屈道場
選評 モノトーンでありながら、それぞれ異なるデザインで、 登場人物に個性と変化を、作品に躍動感を与えた。

優秀衣装賞

スタッフ名(所属団体) / 対象公演名
吉田健太郎(yu-GEN CRaFTS) 演劇ユニットてがみ座
「線のほとりに舞う花を」
本郷麻衣 壁ノ花団 「ヤングフォーエバー」
植田昇明(kasane) ミジンコターボ 「儂が燃えて死ぬまでの噺(大炎上)」「スーパーソニックジェット赤子(大往生)」 
中西瑞美(ひなぎく 乞局 「乞局」

宣伝美術部門

最優秀宣伝美術賞

平野彩花

対象公演名 「ペロン」(AnK
選評 印象的な写真による、かわいらしく目をひくデザインに、 紙質、半型とも工夫されており秀逸。

優秀宣伝美術賞

スタッフ名(所属団体) / 対象公演名
立花和政 TOKYO PLAYERS COLLECTION×王子小劇場「IN HER TWENTIES」 
清水俊洋 真夏の極東フェスティバル 「エダニク」「サブウェイ」
植田順平・山崎彬 悪い芝居「駄々の塊です」
太田創 乞局「乞局」

主演男優部門

最優秀主演男優賞

奥田洋平

対象公演名 「女がつらいよ」(MCR
選評 深い愛情と組織のしがらみの間で板挟みになるも、 その苦しさを表に出せない難役を、安定して明るさをもち演じきった。

優秀主演男優賞

俳優名(所属団体) / 対象公演名
井上一馬 てがみ座「線のほとりに舞う花を」 
瀧川英次 七里ガ浜オールスターズ×王子小劇場「パ・ド・ドゥ」
原真(水の会 真夏の會「エダニク」
ジジ・ぶぅ(ワハハ本舗)  角角ストロガのフ「雑種愛」

主演女優部門

最優秀主演女優賞

伊東沙保

対象公演名 「パ・ド・ドゥ」(七里ガ浜オールスターズ×王子小劇場)
選評 逃げ場のない二人芝居の空間に立ち向かい、 舞台上に収まらず、客席まで巻き込む強力な磁場をつくりだした。

優秀主演女優賞

俳優名(所属団体) / 対象公演名
稲川実代子 菅間馬鈴薯堂「漱石小遣帳 -修善寺大患後日顛末-」
小椋あずき MCR「女がつらいよ」
小玉久仁子 ホチキス「砂利塚アンリミテッド」
堀奈津美(DULL-COLORED POP)  劇団チョコレートケーキ「一九一一年」

助演男優部門

最優秀助演男優賞

緒方晋(The Stone Age)

対象公演名  「エダニク」(真夏の會)
選評 アクが強い人物像を、下卑た造形にならず、複雑な感情まで表現し、 経験に裏打ちされた堅実な演技で丁寧に演じ上げた。

優秀助演男優賞

俳優名(所属団体) / 対象公演名
小松利昌 ダイタンプラネット「パイナップルゴーストホテル」
今村圭佑 国分寺大人倶楽部×王子小劇場「リミックス2」
大塚宣幸(大阪バンガー帝国 ミジンコターボ「儂が燃えて死ぬまでの噺(大炎上)」
山崎彬 悪い芝居「駄々の塊です」

助演女優部門

最優秀助演女優賞

八幡みゆき

対象公演名   「愛情爆心地はボクのココ」(ぬいぐるみハンター
選評 瑞々しい演技の魅力に加え、今作では新たな一面を見せ、幅の広さに大きな可能性を感じた。 輪郭の強い人物像で、作品の骨組みを支え、説得力を持たせた。

優秀助演女優賞

俳優名(所属団体) / 対象公演名
熊川ふみ ぬいぐるみハンター「くちびるぱんつ」
佐賀モトキ 国分寺大人倶楽部「ホテルロンドン」
井尻智絵(水の会 極東退屈道場「サブウェイ」
畑中華香 悪い芝居「駄々の塊です」

特別賞

スタッフ名(所属団体) / 受賞理由
桐村理恵
ぬいぐるみハンター・バナナ学園
純情乙女組」イラスト
ナリテツ
てがみ座「線のほとりに舞う花を」
ジャンベ生演奏
MCR「女がつらいよ」
アフターイベントプロデュース 
岡田太郎
悪い芝居「駄々の塊です」の音楽
悪い芝居演出部 
悪い芝居「駄々の塊です」
舞台を回す動物たち
諸田奈美 
ナカゴー「ダッチプロセス」
小道具などの装飾
 

PAGE TOP